英会話を習得するなら正しい英語を目標にしない

英会話を習得するには正しい英語で話すことを目標にしない!

       レアジョブの評判効果口コミ

 

英語を話す上ですごく気になるのが文法。

 

時制、これで合ってる?
doだっけ?doesだっけ?didだっけ?willだっけ…

 

文法をここまで気にしているのは日本人だけかもしれません。
それが理由で英語が話せないのなら、それはとても勿体ないことです。

 

そもそもネイティブ同士で英語を話しているわけではない

日本人はどうしても、英会話をする上で文法を気にしたり発音を気にしたり
間違っちゃいけないと気を張ったり、英語を声に出すまでに色々なことを考えてしまいます。

 

その理由は、日本の教育が文法中心なことと、
日本に日本語を話す外国人が極端に少ないということがあります。

 

 

世界の人口のうち、英語を話すのは約25%。

 

その中で、約22%がネイティブで英語を話す人たちです。
残りの約78%は、英語は話せるけど非ネイティブということになります。

 

 

例えばアメリカのような移民社会では、同じ国内に沢山の民族、出身者がいるため英語のレベルも様々。

 

英語が少し訛っている人、片言なら話せる人、ペラペラな人、あらゆる人が日常的に周りにいるので、
「正しい英語を話しているか?」なんて意外と気にしていません。

 

多少発音や言い回しがおかしくても、しっかりと大きな声でハッキリとコミュニケーションが取れれば、意思疎通が出来るので何も問題ないのです。

 

 

それがわかれば、外国人に向かって英語を話す恐怖心も少し和らぎませんか?

 

一番駄目なのは、自信がないからと小さな声で話したり、モゴモゴと口ごもってしまうことです。
これは日本人にありがちです。

 

間違っちゃいけない!と思ってしまうので、どうしてもこのような話し方になってしまうんですよね。

 

正しい英語は話せなくていいんだと開きなおろう

発音も文法も、間違って言ったら伝わらない、と思うことはやめましょう。

 

英語を当たり前に話す人たちは、「正しい英語を話してもらうこと」は期待していないのです。
意思疎通が出来る、コミュニケーションが取れる、ということを期待しているのです。

 

なので、英語を本気で習得しないなら、文法を気にしすぎることは今すぐやめましょう!

 

人前で、自信を持って大きな声で英語を話せるように練習しましょう。

 

新しく単語を覚えることも、発音を覚えることも、文法を覚えることも、
まずは大きな声で英語を発言出来るようになってからで十分です。

 

 

レアジョブでは、入会前に実際のレッスンを無料で体験できます!
レアジョブの口コミ 

 

 

 

 

 

主婦でも自宅のみで英会話をマスターした私の参考メニュー

 

私の英会話の上達方法の秘訣はコチラ

    レアジョブの本当の口コミ

 

主婦が英語をマスターした方法 についてや みんなの英語勉強方法教えて!
楽しく英会話を学ぶ方法は? も参考になるかもね★ 

関連ページ

英会話を本気で学びたいと思ったら、子育ての中でヒントを得た!
どうして日本人の子どもは難しい日本語をマスターできるの?その理由が子育てしながらよくわかったからまとめ!同じようにすれば大人だって英語がすぐに身につく。子どもでも出来るから大人ならもっとすぐ出来る。私もそのコツをレアジョブで活用して英会話をマスターしちゃった!
「英語を話す時間」を増やすことを最優先しよう!
英語が話せるようになりたいなら会話の時間を増やすことが最優先!でも高い英会話教室にい通う必要もないし、外人の友達を探す必要もないですよ。私はレアジョブのレッスンのみで、英語がペラペラになりました!レッスンを受ける上でのコツがあるのでそれを口コミ!
聴く力を鍛えるための教材を選ぼう!
英語を話す上でどうしても欲しいのが英語のリスニング力。でも沢山の教材や英語のテキストを買ったり聴いたりする必要は無いですよ!沢山手を出すと余計身につかない!じゃあどうすればいいの?子育て中でも英会話をマスターした私が、絶対に聴く力が身につく方法を口コミしちゃうよ